読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

Rapha Pro Team Lightweight Gilet

DSC_8870

4月のある日。「誕生日に何が欲しいかを言え」というので、ちょっと考えて「ジレが欲しい」と。「ジレとは何か」と聞くので「ベストです。自転車に乗るときに着るのです」。「それならば釣り用のベストが良かろう、ポケットがたくさん付いていてさぞかし便利だろう」「……」というようなやり取りの後、釣り用ではなく自転車用ベストを、無事、誕生日プレゼントで頂きました。

リクエストしたのは(またRapha製品ではあるけれども)、Pro Team Lightweight Gilet。白いジレが欲しかったのです。

DSC_8874

ところがですね、せっかくもらってはいたのですが、しばらく着ていなかったんですよね。いままでジレを着る習慣がなかったので、いつどんなときに着用するのかいまいちイメージが掴めなくて。自分で欲しいといったのにね。

それで、ようやく、先日の磐梯山ツーリングで初めて着用してみました。この日のウェアは半袖ジャージにアームカバー。下はビブショーツにレッグカバー。いつもならウィンドブレーカーを持って行くところでしたが、この日はポケットにジレだけ入れてスタート。背面ポッケに入れた感覚で、あ、いいなと思いましたね。ウィンドブレーカーよりも布の分量が少ないので、荷物を持っている感がかなり少ない。

ただ、春の山登りにジレだけで大丈夫なのか、ちょっと不安でもあったんですよね。1000mを越える地点からのダウンヒルでどの程度まで耐えられるのか。まあでも、結果は良好だったと思います。防寒はやっぱりウィンドブレーカーほどでもないけど、でもないよりぜんぜんまし。

少しの雨にも降られたけど、ジャージだけよりもずいぶん守られていたと思います。この日のライドはジレの装備で正解でしたね。今の季節だったら、特に寒い日でなければ山に行くにしてもジレで充分そうです。これだけの軽さと小ささで行けるなんて、かなりいい。

すごく気に入りました。プレゼントありがとう!

image