HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

日本一の芋煮会フェスティバル2018

IMG_2618

山形の秋の風物詩、日本一の芋煮会フェスティバルに行ってきました。毎年毎年ニュースにはなるけれど、周りの人で行ったという人に出会ったことがなく、誰が行っているんだと思っていたこのイベントに、とうとう自分も行くことになるとは。

聞くところによると、7時くらいから整理券に並ぶらしいので、そのくらいの時間には行かねばと。しかしちょっと出遅れて8時くらい会場着。すでに並んでおりました。係員が言うには反対側の第2発券所の方が空いているらしいので、そちらへ行ってみる。だんだん晴れてきて暑くなってきました。

8時半、整理券の配布が始まり、たかちゃんの家の分も合わせて5人分を。1杯300円。

IMG_2606

芋煮が配られる時間まで、暑いので日陰で休みながら適当に出展ブースで買い食い。また自衛隊ブースで南極の氷を触るなど。

IMG_2609 IMG_2611

 

そうこうするうち時間になったのでゲートに向かう。ここでもちょっと並ぶ。大鍋からシャベルで配膳用の鍋に移され、さらに持参の鍋に移され…無事芋煮ゲット。

というわけで始めての芋煮フェスティバルでしたが、芋煮にありつくのは思ったほどは大変でなかったです。早め早めに並ぶのが吉。

IMG_2613 IMG_2617

 

さあ、鍋を持って帰ろうとしたところ、途中で、日産の電気自動車のブースでエアロバイクの発電体験みたいなものをやっていたのでチャレンジ。10秒間だけ漕ぐらしい。10秒の出力なんて僕の不得意なところだけれども、一応日頃トレーニングしている者としては良い結果を出さねばなるまい。

合図と同時に全力スプリント。途中で189Wとかアナウンスされたのが聞こえましたが、結局結果はよく分からないのでした。(ちなみに僕のFTPは200Wです)

まあサドルポジションが低すぎて、大人の人はみんな力が入らない感じでした。

IMG_2621

家に持ち帰って、芋煮を食べました。ちょっとしょっぱいというのが大方の感想でした。

ふたばカフェのクレープ

IMG_2594

9月15日。いつの間にか9月も半ば。先週までは、そんなにネタがない。天候も良くなかったし、そうでなくても気持ちが入らず、自転車もローラーのみ。

それで今日、カレンダーが三連休でも弊社では三連休にならない法則により、本日土曜日は出勤日。出勤前に自転車練習ということで、2週間振りに外での実走。もうだいぶ寒くなったかと思い、アームカバー、レッグカバー、ベスト、ロングフィンガーグローブを着込んで走り出したけど、まだそこまで寒くなかった。蔵王温泉まで。

 

IMG_2588

先週行ってきたクレープ屋さん。車を運転していたらなんか新しい店があったので行ってみた。ふたばカフェというらしい。テイクアウトのクレープに紙コップのコーヒー。お店で食べて行ける。おいしかったです。

あと前から行ってみようと思っていたコーヒー屋さんで、ろば珈琲でコーヒー豆を買ってみた。こちらのコーヒーもおいしかったです。

このところAmazonプライムで見ているのは「宇宙戦艦ヤマト2199」。たかちゃんが見ていたのをつられて見始めたらなかなか面白い。あと最近たかちゃんがいろいろ断捨離しようとしているので、これも真似してやってみよう。

第2話 我が赴くは星の海原

第2話 我が赴くは星の海原

 

南高祭

8月26日日曜日。雨のため朝活はローラー。一時期より暑くないので大丈夫かなと思ったけど、回し始めて10分ほどで暑くなりすぎて力尽きた。というか力を出すこともなく断念。体の放熱が追いつかない。扇風機もかけていなかったからだけど、扇風機があったとしても今日は蒸し暑すぎて無理だった。

 

IMG_2551

奥さんが行きたいというので南高祭に行ってきました。あいにくの天候でポツポツ雨が落ちてくる中、山形南高校まで歩いて行く。ウォーターボーイズの公演に合わせて行ったのだけど、そもそも整理券もらわないとプールサイドに入れなかった。そのため脇で立ち見。

IMG_2554 IMG_2558

若いエネルギーを目の当たりにして、クラクラしてしまうようでした。若さというのは本当にすばらしい…おじさんの月並みな感想ですが…。

赤湯日記

IMG_2537

8月25日土曜日。朝の天気は降りそうで降らなそうで微妙。もし降られてもいいかと思って走りに行く。西蔵王から温泉まで。空は曇りだし、ここまで頑張ったし、と、いろいろ言い訳して帰りたくなったけど、とりあえず湧き水ポイントまで行って給水しようと。水を飲んで、もうちょっと先に行ってみるかという気になれたので、猿倉方面へ下って、猿倉レストハウスで折り返し。このコースだと2時間とちょっと走って1200mアップくらいとなり、自己満足的なスコアとしてはまあまあ及第点。TSSは知らん。


朝ごはんはバナナワッフルを焼く。2枚食べてあとは冷凍。

IMG_2538


先週は山辺でかき氷を食べたところ、今度は南陽の赤湯においしいかき氷があるとの情報を得て、では今日行ってみよう、と。今日も暑いのでかき氷いいね。やってきたのが、こちら萬菊屋に併設されたカフェ。かき氷はいちごと、限定のキウイとヨーグルト。たしかにこれはいけるね。

IMG_2542

赤湯まで来たのでお昼は有名ラーメン店、龍上海に。と思って行ってみたらお店の前は大行列。ちょっと時間をずらして来てみるか。ということで、時間つぶしに白竜湖に行ってみる。

国道13号や新幹線から見える白竜湖だけど、近寄ってみたらどんなもんだろ、と気になっていた。ところが鳥居のところが冠水しているのか水浸しで、近寄れない。(というかこれが湖の一部?) 別のルートで田んぼ道から行けないかと、歩いていくと、ようやく看板の前までたどり着いた。もはやこの辺りは道がないんだね。草むらを無理やり突き進んで、ぎりぎり湖が覗けるところまで来ました。
IMG_2543 IMG_2546 側に何か書いてあるのが立ってるぞ。気になって近寄ってみると雷魚からのメッセージ。しかしそれを見るために田んぼの畦を歩いてしまいました。

IMG_2544

そのあとケーズデンキに寄ったりして、さて、そろそろ龍上海へ戻ってみよう。だいぶ空いたかなと思いきや、依然として行列が。まあたまには待ってみるのも一興。

からみそラーメンを。しかしまあ、こういう系のラーメンはにんにくと辛みその味が支配的すぎて、どこの店で食べても大して味が変わらないのでは、という感じ。並ばなくて良い店に行こう。

IMG_2550

笹谷峠

IMG_2506

昨日の土曜日はあいにくの出勤日。朝はさくっと西蔵王に朝練へ。朝はもう涼しくて、スイッチを入れたかのように一気に秋に切り替わった感じ。この肌に冷たい空気感。どことなくもの悲しいというか、ノスタルジーを感じてしまうというか。


今日の8月19日、日曜日。肌寒さで新鮮な気持ちも芽生えたため、いつもの西蔵王方面ではなく、別のところを走ってみたい気分。そうだ、笹谷峠に行ってみよう。

家から笹谷峠までもずっと上りが続いて、関沢インター前のゲートから山道っぽくなる。このつづら折りの雰囲気。ジグザグに上っていく感触は、他の道では味わえない独特な面白さがあって良い。意外と勾配もキツくないのでリズムよく走れる。


ぐねぐね折れ曲がった山道は、上るのは面白いけど、下りは難儀だな。ブレーキもかけっぱなしだし。効率が悪いので練習には向かないかな。でも今日はせっかく来たので関沢インターからもう一往復。

IMG_2524

 

山辺、中山方面へ。
中山町の羽前長崎駅前にヒマワリ畑があるとか。まだちょっとぐらい咲いていないかなと行ってみたら、とっくに全部枯れていた。
それから、山辺の十の蔵カフェへ。今年はかき氷を食べていなかったので、最後に食べなくては。ついでにお昼ごはんで、ナポリグラタン。

IMG_2532 IMG_2530 IMG_2531

帰りは山辺温泉に立ち寄って。ここの水風呂は水温高め。というかぬるい。私でも余裕で入れるくらい。温かいお湯と水風呂の交互浴をしたかったけど、入りやすい水風呂にいつまでも入っている親子がいてあまりできなかった。

うろこ雲。秋の空ですね。

IMG_2535

お盆休み その3

IMG_2503

8月15日。連日の葉山はもう嫌になったので、今日は気分を変えて天童高原に行ってみるか。

実家から30分弱走って天童高原の上り口へ。上りで負荷が上る前に軽く走れるのはなかなか良いのかもな。普段の朝練は時間の余裕もないし、目の前が西蔵王の上り口だからついついすぐ上ってしまう。

久しぶりの天童高原。連日の疲労で足は軽いとは言えないが、適度な勾配でちょうど良かった。キャンプ場へゴール。汗が滝のように吹き出す。天童高原の見晴らしと自転車を一緒に写真を撮ってとっとと帰りたいのだが、撮りたい場所でキャンプの人が涼んでいて、写真撮るのもなかなか気がひける。汗ダラダラな感じとキャンプの人の涼しげな感じの対比がすごいと思った。もう一台自転車が来てその人も汗ダラダラ。

帰宅。一応、盆休みは毎日続けて朝練ができた。明日は雨になりそうだし、休みだ休み。これにて帰省合宿は終了。

夕方から雨が降ったりしていた。花火大会でも見に行こうかと思っていたけど結局行かず。


8月16日。お盆休みの最後の日。朝から雨。お昼を食べて実家から家に帰る。

 

Amazonプライムで「Eat. Race. Win.」を見た。ツールドフランスでチームに帯同して選手の食事を用意するシェフの仕事に着目したドキュメンタリー。チームは、サイモン・イェーツが新人賞を獲得した2017年のオリカ・スコット。

3週間もの間走り続けるむちゃくちゃ過酷なレースのための食事。それも連日移動しながら、食材を調達しながら作るということを考えるとこれもレース同様にハードで興味深い。とはいえその仕事ぶりを十分見せてくれるかというと、全6話に詰め込んでいるのでちょっと物足りないかなあ、という感じ。これはもっと見たいですね。

お盆休み その2

8月13日。葉山へ。昨日とは逆周りで幸生方面から登ってみる。このルートは頂上の前に休憩ポイントの葉山市民荘に着くし、キツさ度合いも若干ゆるいかな。湧き水の長命水をザブザブ浴びて下山。

道もけっこう狭いし見通しも悪いので下山は注意が必要。あんまり来ないけど、対向に車や自転車がいないとも限らないし。一応ツールドさくらんぼのコースでもあるので。

IMG_2473

 

お墓参りに行きました。

IMG_2479

暇なので適当に外出。その前に、お昼に福家か皿谷でラーメン食べようと思ったけど、どちらも満席。待つのもあれだし、また違う日に来ればいいので今日はスルー。ドライブ途中で見かけた新しいおしゃれなベーグル屋で、ベーグルサンド食べる。

IMG_2482 IMG_2481

朝日町方面へ。浮島神社を散策。
その後、Asahi自然観にダチョウを見に行くなど。以前は自転車で来たこともあったな。ダチョウが駐車場のところにおらず、いなくなってしまったのかと思ったけど、裏のところに移動していた。

IMG_2484 IMG_2486 IMG_2492 IMG_2495


8月14日。今朝も葉山へ。連続3日め。葉山はキツい登りだけど、1本くらいなら翌日走れなくなるほどのダメージはない。

でも今日は2本走って明日を休息日にしようかな、とか考えていたけど、1本目を走っているときにツラくて嫌になって諦めた。

IMG_2497

柳川温泉に行くなど。

IMG_2502

甥っ子氏と初めてご対面。すでに思ったよりも大きくなっていてびっくり。

IMG_2500