HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

タヒチ日記その2(タハア2日目はカヌーブレックファスト)

25800025

5月20日

タハアに来て2日目の朝。6時ちょっと前に目が覚める。この時期日本だったらけっこう明るくなっている時間だけどこちらではまだ薄暗い。桟橋にボートが着いて、ホテルの従業員かな、バラバラと人が降りてくるのが見える。

25800023

たかちゃんは当然まだ寝ているので一人で散歩に出てみる。昨日歩いたのとは反対方向に歩いていく。島の角っこみたいなところで道がなくなったけど、まだ先に進めそうなので海岸に沿って先に行ってみる。すると、そこに男の人が座って海を見て佇んでいる。

とりあえず挨拶しておこうと「イアオラナ」と声をかける。向こうも頷く。ちょっとずつ先まで行くと、なんかホテルとは雰囲気が違うというか、小汚い感じ。さらに先に歩いていたら急に犬がワンワン吠えていて、え?っと思ったら、みるみるうちに近づいて来た。え、なにこれヤバい。野良犬?いやいやこんなリゾートホテルの近くで野良犬はいないだろう、とは思ったが、ワンワン吠えているし、これは非常にマズいぞ…。とにかく犬を興奮させないように、と、もうすぐ近くにまで来た犬の頭をそっと撫でてみた。心臓バクバクだった。

25800018

幸いこちらに敵意がないことが伝わったのか、吠えるのをやめてくれた。助かった。バイバイしてもと来た方に引き返す。先ほどの男の人がまだいた。地元の住人だったのかも。この島にはホテルしかないのかと思ってたけど、普通に現地の人も住んでいて、さっきの犬もそうだったのかな。(後日気づいたのだが、実はホテルの小道が終わったあたりに「立入禁止」的な看板がかけてあった。入り込んでしまい申し訳ありませんでした)

部屋に戻る。今朝は朝食をカヌーで運んでくれるというイベントだった。というか、ツアーに組み込まれたサービス。8時の予定だったけど、気づかないうちに来られたらまったく意味がないので時間前から待機。ああやってきた。陸の方からではなく海の方からやってくるとなかなかロマンがあるな、と期待はしないでいたけど、やっぱり一番近い陸から最短距離でやってきた。女性がテーブルセッティングしている間にカヌーに乗せてもらえた。ぐるっと一回り。風が気持ちいいね。

25900021

戻ると朝食がセットされていた。一目見て完食は無理な量。
25900024 結局パン類は全部残す。バゲットにはチーズとベーコンを挟んで昼食用にサンドイッチにしたけど、まあこれも結局食べなかった。

25900025

 

海へ。昨日と同じコーラルガーデンに行く。すると女の子が一人でやってきた。自撮り棒を持っていて撮影しながらパンを辺りに撒いている。

25950024

お魚が集まってくるので、女の子の餌やりに便乗してお魚を見ていた。ところで、この女の子は観光客っぽくもなかったのだけど、現地の人だったのか、いまいち謎であった。

一旦陸に戻ってからもう一度海に入りに行くと、太ったおじさんおばさん夫婦がすれ違い際に「コーラルガーデンは向こうの方がいい、魚もいっぱいいる」ということを教えてくれた。一旦隣の島に渡ってから歩いて奥まで行くらしい。僕たちの写真も撮ってくれた。

25950026

その教えに沿って島に渡り、奥の方まで歩いていく。野生?のニワトリなどもいる。

奥まで行くと、ガイドらしきおじさんと西洋人カップルがシュノーケリングしているので、さりげなく近づいて合流。ガイドのおじさんがやはりパンを持っていてお魚が寄ってくる。なるほど、こちらの場所の方がサンゴの本場という感じ。先ほどと比べものにならないくらい魚がいて、サンゴ礁も密集している。

僕らのガイドじゃないにかかわらず、おじさんがパンを分け与えてくれた。パンの効果は絶大で、一瞬で魚が寄ってくる。パンを持ったまま手を水に入れると指まで噛まれてしまう、これがなかなか怖い。

25950012 25940023 25940019

潮の流れがあるので、ぷかぷか浮かびながら流れに沿って移動する。流れに乗って行くと、元来た場所まで戻ってくるようだった。

夢中になっていたけど、気づくとサンゴに刺されたり擦り傷も多数できてヒリヒリしている。サンゴの跡にはライム?だかを塗るといいとか聞いた。

25920011

 

今日は「coco show」という催しが3時からあるらしい。近くであるらしいのでプールで待っていたところ、サーっと雨が降り出した。屋根があるカフェに避難。でも雨はすぐに止んだ。飲み物でもということで、ジュースを頼んだ。フレッシュグレープフルーツジュースのグレープフルーツがバカでかかった。美味。

25800008

ココショーの時間になると全身に刺青をして赤いTシャツを来た人が来た。全身タトゥーの恐ろしげなポリネシア人の容貌ながらマラソン大会の参加賞みたいなTシャツだったのが気になった。

25800005

ぞろぞろと人が集まってくる。椰子の葉をバッサバッサと切り分けてみんなに配ばって、見よう見まねで編んでいくと椰子の葉のお皿を作るなどした。ココナッツの割り方とか活用法のデモンストレーションなどがあって、観客に「やってみろ」と振るので、引っ込み思案な僕はドキドキしていたけど指名されることなく済んだ。最後に写真撮影会などしてお開き。

散歩。

25900011 25890022 25800017 25950015

 

ホテルのレストランは昨日行った「バニラ」のほかに「オヒリ」という高級レストランがある。1回くらい行ってみようということで、日本から予約をとっていた。本日がその日。こちらは男性は長ズボンを着用というドレスコードもある。あと一応、革靴を持ってきていたのでそれも着用。
お食事も非常に高級なフランス料理という感じで、美味しかったけれども、ちょっと緊張したのと、シャンパンを少し飲んだので苦しくなってしまった。(僕はお酒が飲めない)あと、たかちゃんは大変おいしいと言っていたけど、僕は料理のチョイスをミスった感。お腹が苦しくてなかなか食べ進められず、なかなかゆっくりした食事になった。

部屋に戻ると今日も早めに就寝で、2日目終了。たかちゃんに背中に日焼け止め塗ってくれと頼んだのにちゃんと塗られていなくて僕の背中が赤くなったのが今日の反省点。

25900033