HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

蔵王ヒルクライム2017

冬から続く自転車のモチベーションが上がらない、上げられないもどかしさ。練習不足。いっぱしのアスリートぶってスランプを憂いて、蔵王ヒルクライムDNSかな、などとひそかに考えていたのです。…いたのですが、たかちゃんは去年と同じように応援に来るつもりでいるし、どうしよおかなぁ、と。

そんなこんなで2、3週間くらい前、フラワーアレンジメントをやっているたかちゃんが、花冠などをせっせと作っているのを見て一つの構図が想起される、すなわち完走した僕が花冠をかぶり、皆に祝福を受ける、という画。そういや今年に限ってはレースで結果を出さなくても祝福されて良いだろう。新婚なので。

「ヘルメットにも花冠付けられるかなあ」と何気なしに言ってみる。「いいよ」と彼女。

 


さて当日は。暑いくらいの天気で、去年に引き続き絶好のヒルクライム大会日和でしたね。そしてヘルメットには(空力性能と軽量化が求められるそこには)ほとんど場違いともいえる花冠。いつの間にか、ゴール後にかぶるのではなく、かぶって走ることになっていた。

P1050944

それにしても本当はスタート直前にこっそり付けたいと思っていたのだ。恥ずかしいから。まあ、人は他人のことなんか大して気にかけないものだ。きっと自意識過剰なんだろうと思って、最初から付けて会場入りしたら、やっぱり恥ずかしかった。

スタートしてしまえば、それどころじゃなくなりますがね。レース中、ボランティアの方や応援の方に反応してもらえたのは嬉しかったです。ハイラインの最後の直線でたかちゃんとのご対面も果たして、無事ゴール。たかちゃんは袴姿で、はいからさんコーデ。

 

記録としてはね、やっぱりふるわない結果でした。計測機器のトラブルで公式タイムがなかなか出ないようですが、別にいいですよ、教えてくれなくていいですよ、というか。実は、もしかしたら去年と同じくらいで行けるかな、なんて淡い期待もあったのですが、そんなに甘くなかったですね。後半は完璧に体力切れでペースダウンしていました。

まあ今年は花冠のおかげで走ることができて良かったと思う。花婿スタイルで走れて楽しかった。でもタイムは悔しかったから、また走ろうと思った。だから良かったと思う。

P1050992

P1060024