HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

1月の日記その4

DSC_0472

2つ所有している眼鏡のうち、片方は前に踏んづけて壊してしまったのだけれど、実は常日頃かけているのはその壊れた方の眼鏡でした。レンズを囲むフレームが折れているので、ちょっと衝撃が加わるとレンズが外れてしまう。仕事中もずっと掛けていましたが、まあ一応、大事な場面でレンズがポロっ、なんていう事態にはなってません。こちらのほうが掛け心地も良いし自分の顔にしっくり合う気がするので、使い続けていたんですよね。

でもまあ、いい加減に壊れた眼鏡をかけ続けるのもどうかと思いまして、メルカリで何気なく検索したところ全く同型の眼鏡が出品されていて、購入。届いたそれを眼鏡チェーン店に持って行って、自分の度数に合ったレンズに交換してもらいました。

ここ最近メルカリではジャケットや靴なども購入したりして、自分の中でちょっとしたブームみたいになりました。安く売ってくれて良いですね。

あとはそうですね、春に向けて準備を少しずつ進めています。

DSC_0485


豚の角煮を作りました。豚バラ肉のかたまり肉を2時間ほど下茹で。そのまま放っておいて翌朝から調味料を入れて再度煮込もう、としたところ、うっかり大事な茹で汁を捨ててしまう凡ミス。脂を取り除くのに気を取られたんですね。水と出汁パックを追加して仕上げたところ、まあまあおいしい角煮になりました。

DSC_0451

週末の土曜日はなんとなく風邪っぽく、喉から胃腸までの器官が思わしくない感じ。朝、いつのまにか新しく我が家にお目見えしていたワッフルメーカーが初稼働となり、それで焼いたワッフルがおいしかったのがこの休日のピーク。あとは、体調不良のため苦しんだりして、ぱっとしない低調な気分で過ごしてしまった。

DSC_0482

そんななか、インド映画の『きっと、うまくいく』(2009)を、長いので2日がかりで見て、少し気分が晴れたりしました。なかなか良い映画でした。

 

日曜は体調もいくぶん回復したのでローラーを少し。食欲もまあ平常に戻りまして、芋煮をおいしくいただきました。副菜のサラダはにんじんの千切りとカイワレにドレッシングをかけたもので、最近よく食べるサラダです。

今週の読書は池澤夏樹の短編集『きみのためのバラ』でした。あ、バラといえば、関係ないけど最近、部屋にお花が増えてきているようである。

きみのためのバラ (新潮文庫)

きみのためのバラ (新潮文庫)

 

DSC_0493

DSC_0489

DSC_0445