HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

第11回裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会

裏磐梯ヒルクライム当日です。朝は3時起きで、3時15分には出発。余裕を持って会場入りして、充分にアップをするというのが今回の目標。

受付のときは米沢から喜多方の方に回って裏磐梯に行きましたが、今日は白布峠を通って会場入り。そうすると山形からは2時間くらいで行けますね。峠に向かうとき大会参加者とおぼしき自転車が走っていて、「自走で白布峠を越えて参加するのか、すげえな」と。

5時15分くらいに会場に着き、パンを食べたりトイレに行ったりして準備開始。6時になる前にアップを始める。今回は初めてローラー台を持ち込んで。やっぱりこれだと効率よくアップできますね。そこそこ汗をかくくらいまで回しました。

image

image

image

下山用の荷物を預けて、スタート時間を待ちます。このときジェルを1本飲もうと思ってましたが、荷物預けのバッグに入れてしまい…。まあいいか、と。そうだ、距離も長くないので、ボトルも外していこう。暑くないし、まあいいか、と。

スタートはアスリートクラスから1分おきにとんとんと進んでいく感じで、あまり待ち時間もなく良かったです。計測はグロスタイム形式でしたが、号砲時は前から2列目で走り出しました。最初の平坦区間、集団に乗り遅れないようにしないと、と身構えてましたが、思ったほど高速走行にならず。もうちっと速くても良かった。といっても前に出て引く力もないので、出走グループのだいたい5番手くらいで平坦区間を突っ切りました。

緩斜面に入って少しすると、その先頭集団がバラけて後ろに下がっていきましたが、逆に後ろから何人か追い抜いていきました。やっぱりいつもながら、このペースには付いていけないんですよね。とほほ。

ラスト500mは勾配が緩やかになり、スピードをあげてゴール。けれども最後に後ろから来た人に抜かされるという、味気ない結末。結果は40分08秒。ふーむ、達成感や満足感というよりも、一番は今の自分の限界を感じてしまうのがなんとも…。やっぱりね、「もっと速くなりたいなあ」と思ってしまっているんですよねえ。もっと頑張れるかなあ。

image

image

下山して、完走証と豚汁をもらいまして、抽選会は不参加で会場を後に。まっすぐ帰宅して午後1時。ちょっと一眠り、昼寝をしまして。

image

image

夜ごはんは餃子と参加賞のとうもろこし。このとうもろこし、びっくりするほど甘くておいしかったです。

image

image