読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

NISHIGO バイシクルフェス2016

日曜日はDomosshiメンバーで福島の西郷バイシクルフェスに参加。なんとなく緩い感じのイベントかと思っていたら、やけにハードな一日になりました。乗鞍前にいいトレーニングになりました。というか、僕なんか全然体力ないなぁ、と(前日に蔵王行きたいとか言ってたけど行かなくて良かった…とか思う弱さ加減)。

この大会、いろんな種目に参加できるなかなか珍しい大会ですね。僕が参加したのはヒルクライムエンデューロの2種目。どちらもたかちゃんも一緒に参加です。他のメンバーはスプリントに出たりしていました。

image


僕らはヒルクライムの時間に合わせて4時に家を出て会場入り。隣県の福島といっても白河まではまあまあ遠いですね。天候が心配でしたが会場は意外な程に晴れまくっていました。じっとしていても暑いくらい。受付と軽く試走を済ませて、ゲート前に並んで待機。8時に号砲となりました。

いや実はゲートをくぐったらスタートかと思っていました。でも周りがサイクリングペースだったので、計測地点は先なのねと分かったのですが、その計測ポイントがなかなかやってこなくて「本当にまだスタートしてないよね?」とヤキモキしながら走っていたのでした。

で、3、4km走った頃。ありました、計測地点。ここから一気に加速。まあ、なんというか、当たり前ですが一気に苦しくなりました。レースになると普段よりハイペースで走っている自分。普段からこのペースで練習しないといけないんでしょうけど。

image

image

ダムを通り、木陰の道を通り。この辺一帯は自転車で走るのに気持ちがいい場所だなあ、という印象でしたね。ただ昨日の雨のためか、木陰はけっこうウェット。グレーチング部分で滑らせて一瞬ひやっとしました。危うくすっこけるところでした。

「残り何キロ」の看板がなかったのか見落としたのか、まあ最後にペースを上げる余裕もなかったんですけどね。唐突にゴール地点のようなものが出てきて、後ろからスプリントしてきた人にかわされた…と思ったらそこがゴールではなく。もう少し先に登ったところが本当のゴール地点で、その人が失速した隙にするするとパスしてゴール。

思っていたよりも本格的なヒルクライムでした。けっこうキツかったので、たかちゃんも完走できるか微妙だぞ、と。周りの選手もみんな順々に下山して行く中、不安半分楽しみ半分で彼女がやってくるのを待っていると、やあ、来ました。完走!やったね。

ゴール地点で写真を撮るのを忘れてしまいましたが、下山して会場に戻る途中でぱちり。たぶんあの辺に登ってきたはず。

image

image


午後からは3時間のエンデューロ。Domosshiからは2人ずつで3チームが出ました。

image

ヒルクライムで脚を使ったあとだったのでこれもキツかったー。たかちゃんもこれは絶対ツラいだろうな、というのがわかっていたので、あまり走らせないようにしたほうがいいかな、と思いつつも、第一走者を任せたりして。そのあとも頑張って自分から交代して走りに行ってくれてた。ちょっと無理して走った、ということがより大きな達成感になるし、自信にもなるよね。たぶんね。

あ、あと最後の方で、コースを走っている最中「ブログ書いてませんか?」と聞かれて、とっさに「いえ、知りません」と答えそうになる一幕がありました。こんなブログでも読んでくれた上に声をかけてくれるなんて!ありがとうございます。

大会後、帰宅してラーメン食べて、へとへとですぐに寝ました。疲れたけど、なかなか充実した一日でした。みんなと走れてなにより。

image

image

image