読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

磐梯山ゴールドライン

朝は6時ちょっと過ぎた頃に目が覚めて、と。最近はまた早起きが出来なくなってきました。今日も寝起きのダルさを感じていたのですが、二度寝したい気持ちをなんとかねじ伏せました。休日なので例によって自転車に乗るべく、のそのそ起き上がる。

蔵王HCも終わったので、いつもの蔵王ではなく別のところに行きたい気がしていて、福島の浄土平にでも行きたいなあと思ってたんですよね。しかしながら前日に交通情報を見ていたら、磐梯吾妻スカイラインが通行止め。それならばと、まだ行ったことのない磐梯山ゴールドラインに行ってみることにしました。

米沢まで車で行って、そこからのスタート。なので早めに家を出たいところでしたが、少し遅くなったし今日はやめようかな、どうしようかなと、準備もぐずぐずしてしまう始末で、結局、踏ん切りをつけて米沢に向かい、駅前の駐車場に車を停めてようやく走り出したのが9時頃。

image

まずは西吾妻スカイバレーの白布峠越え。いきなり今日の最初にして最大のクライムでしたが、まあ先は長いので頑張りすぎない程度のペースでやっつけました。今日は思ったほど暑くもなく走りやすい感じではあるけれど、峠の上の方は少し肌寒いくらいでしたか。桧原湖の向こうに見えるのが本日のメイン磐梯山でしょうか。

image

ダウンヒルから桧原湖沿いの平坦路を勢いで駆け抜けて、いつものコンビニで一旦ストップ。このT字路からレークライン方面とゴールドライン方面に分かれますが、ゴールドラインに行くのは初めてです。「磐梯山ゴールドライン」、名前はたいへん立派ですが、道はまあ普通の山道でした。

image

道路の最高点、1194m地点に到達。辺りは登山口があるだけで特に何もなし。もう少しだけ行って引き返そうかなと思い、下っていきましたが、引き返すタイミングを逃して下へ下へと…。やっとのことで展望台のある駐車場で止まりましたが、眼前には猪苗代湖。いっそのこと猪苗代湖まで行ってみようか。いや、すでに疲れているし、完全に下りてから登り返すのはかなりキツい…、でも、せっかくここまできたのだから…と迷いに迷った末、下りてみることに…。

image

image

道の駅ばんだいに到着。この時点で猪苗代湖まで行くのはどうでもよくなり、食事だけして引き返すことに決めました。ラーメンと半ソースカツ丼のセット。どこが「半」なんだという感じのボリューム(食べきれなくてカツを3切れも残してしまった)。こちらの道の駅にはおしゃれなバイクラックがありました。

image

image

image

さて、折り返しです。再スタートしてあまりの脚の疲労感に「まずい…」と思いましたけどね。走って帰るほか方法がない…。トロトロと登りまして、磐梯山ゴールドライン、一応どちら側も制覇。最高地点から下って桧原湖へぶつかり、来た道とは反対側の道を行ってみます。先ほどのソースカツ丼が消化吸収されたのか、若干脚も回復してきました。

道の駅裏磐梯にも立ち寄って休憩。こちらにもバイクラック。そばソフトを食べて、だめ押しでレッドブルも飲んで、最後の西吾妻スカイバレー登り返し。ほとんど力の入らない状態でしたが、なんとか登り切ったときの安堵感たるや。これで帰れそうだ、と安心したのも束の間、下りの最中雨に降られましたね。長くは降らなかったので助かりましたが。

image

image

そんなこんなで米沢駅に戻ってきました。5時過ぎだったかな。とにかく今日は時間がかかりすぎました。こんなにヘロヘロになるまで走ってもしょうがないかも。朝早くスタートして、タレない程度に走り込んで午前中のうちに帰ってくるというのが理想ではありますが。帰ってから作りたい料理とかもあったけど、疲れたので今日は中止。

image