HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

たかちゃんのウィリエールデビュー日記 その1

先週末はたかちゃんの新しい自転車の納車日で、一緒に青梅の自転車屋まで行ってきました。青梅とはずいぶん遠い!まあでも、サイズの問題など一番親身に相談に乗ってくれたお店で購入を決めたようです。クロチェリスタというお店です。

お昼頃お店に行くと、すでに組み上がったロードバイクが待っていました。実はだいぶ前から組み上がっていたようなのですが、遠方なので取りに行くタイミングをとれず今日まで待ってもらっていた次第。長いあいだ置かせてもらってすみません。店主は僕と同じくらいの歳じゃないかな。とても気さくで良い方でした。

IMG_0797

たかちゃんのロードバイクはウィリエールのLuna CARBONというモデル。小さめのレディースサイズは選べるフレームも限られてしまいますが、そのなかでもこのきれいなバイクが気に入ったそうです。スペック的にも申し分なし。コンポは105。お店にはウィリエールのフレームが何本か置いてありましたが、このメーカー、スポーティななかにも色気があっていいですね。ペダルはお気に入りのパンダペダルを取り寄せてもらい、本人はご満悦の様子。

店主によるロードバイクの基本講習をフムフムと聞いて、ちょっと実走。その後ブレーキレバーの位置調整もしてもらいました。手が小さいとブレーキが遠くて握りにくいのですが、なるほど、レバー位置を近くに調整できるんですね。知っていれば簡単な調整だけど、こういうのがやっぱりプロだなあと。

IMG_0801

IMG_0802

IMG_0806

準備も整い、お支払いも済ませ、お店の前で記念撮影などをしまして、ようし、いよいよ初乗りに。青梅からは奥多摩まで行くのが良さそうなコースと思われましたが、ちょっと厳しいな。納車初日なので無理しちゃいけないし、多摩サイに行ってのんびり走ることにしました。風は少しあったけどぽかぽか暖かでちょうどいい天気。

まずは青梅から羽村の多摩サイ終点へ。近くの阿蘇神社で自転車お守りが売られているらしいので、安全祈願に一つ買ってみようと画策していたのだけど、阿蘇神社がどこにあるのかよく分からず。まあ別にいいか、ということでサイクリングロードに向かおうとすると、チューリップ畑に出くわしました。なかなかきれいですが、見物客も多い。今日はこの地域、あちこちでお祭りもやっているらしかった。こんなにごみごみ人がいるところで、自転車を走らせるどころではないのでした。

IMG_0811

IMG_0815

IMG_0816

それでものろのろと人ごみをかき分けて進んで行く。ある程度抜けると、だいぶ空いてきたかな。まあ、多摩サイってこんな感じなんですね。初めて走りましたが、サイクリングロードといえど実際のところ走りやすい道でもない。ロードバイクにはまるで向かない感じ。それでも新車に跨がる当人はすごく楽しそうで、良かったなと思いました。

そう遠くまで行かないうちに時間も頃合いになり、適当なところで折り返しました。自転車屋さんに戻って、行ってきましたとご挨拶。飲み物も作って売っているお店なので、プロテイン牛乳を注文して飲みました。

IMG_0817

IMG_0821

IMG_0823

いや、でもね無事に初乗りを終えられて良かったです。初日にコケてバイクに傷がついたりしたらショックだもんね。カーボンだから扱いにも多少気を使わなくちゃいけないのかな、ま、僕のはカーボンじゃないから知らないけどね!

さて、自転車は車に乗せて今日の宿泊地へと。檜原村の兜屋旅館です。古民家造りの重厚な建物でありつつ、お部屋もきれいで床暖房の暖かい旅館でした。山菜料理や猪鍋などをお腹一杯になるまで食べまして大変満足。お風呂にもゆっくり浸かり今日の疲れを流したのでした。

たかちゃんウィリエールのシェイクダウンは翌日へ続きます。

IMG_0824

IMG_0826

IMG_0833

IMG_0834