読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

引っ越し前

もう真冬の寒さもなくなったなと油断しているそばから一面が真っ白になるほど雪が降る。3月はそのような幕開けだった。その日、朝の雪かきで長靴を履かなかったのは靴底から水が浸みて靴下が濡れるのが嫌だったからで、要するにもう履かないのだから、それを「雑貨・小型家電」のゴミ袋に詰め込み、ゴミ収集所に置いてきた。月曜日がビン・カン、火曜日がペットボトル、水曜日が燃えるゴミ、木曜日が雑貨・小型家電で、それぞれ引っ越し前最後のゴミを捨てるチャンス。一通りの収集日に着々とゴミを出して一週間を終え、しかしながら、それでも部屋の中にはどう考えても不要としかいいようのないものがいくつか残っており、これは結局どうするのか、と思う。

この前の日曜日に赤飯を炊いて麻婆豆腐のようなものを作ったのを最後に、今週は料理することなく過ごすことにしていた。残り物を食べ、冷凍のご飯をチンして食べ、納豆や生卵や瓶詰めの鮭フレークなどを食べた。夜ご飯のあとは、残りの荷造りもあるけれども借りてしまっていたからとりあえず観なくてはと、DVD鑑賞を始めるものの、睡魔に襲われて途中で寝てしまう、の繰り返し。『薄氷の殺人』(2014年)、『モネ・ゲーム』(2012年)を観た。ベルリン国際映画祭でなんとか賞をとったという触れ込みの『薄氷の殺人』は賞を取るのもわかるなあという感じの独特の強い雰囲気のある作品で良かった。最後のほうはほとんど寝ていてちゃんと覚えていないけけれど、それでもあれやこれやと印象的なシーンがじわじわ思い返される。もう一度観ておけばよかった。  

金曜日、帰宅途中で不動産屋に寄り、引っ越し先の鍵を受け取ってきた。今週末は暖かくなるそうです。

DSC_8744

DSC_8758

DSC_8753