HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

大江町の道の駅までサイクリング

冬なのにたかちゃんが自転車に乗りたいと言うのでした。今年は雪も少ないし、天気予報を見ればたしかに2月にしては寒さも緩みそうな日であったけれど、実際朝起きてみたら、空はどんよりしていて路面も濡れていたわけです。普通なら自転車に乗りたいような雰囲気ではなかったけれど、本人に会ってみたら当然のように乗りに行くと言うので、渋々準備したのでした。

そうはいっても僕も試したいものがあったんですよね。それがこのRapha Winter Embrocation。先日ラファのシューズを買ったとき、ついでにこのクリームも買ってみました。温熱有効成分入りクリームです。寒いうちに使っておかないとせっかく買った意味がない。

脚とお腹周り、腕などにたっぷり塗ってみました。匂いはハーブの香りでしょうか(ちょっと湿布薬みたいな感じ?)個人的にはそんなに良い香りも嫌な香りもしません。少しすると、皮膚が若干ヒリヒリとしてきて…、たしかにだんだん温かくなってきました。さて、自転車も久々に空気を入れて(なぜかガーミンのケイデンスが計測されないが、そのままで)、寒空の下、いざ出かけました。

ところがですね、室内にいるときはぽかぽか温かく感じましたが、実際走り出して風を浴びるとやっぱり寒い。外の寒さには太刀打ちできないというか。これで塗っていなかったらもっと寒かったのか分かりませんが、走行中はそこまで効果は感じられなかったかな。

DSC_8610

DSC_8621

結局のところ、サイクリングは暑いときも寒いときもそれに適したウェアリングが肝であるなと思いました。とはいえ極寒仕様のウェアは持っていないんですよね。寒い時期は雪でそもそも乗れなくなるので。

このとき外気温は3℃(予報では11℃くらいになるとの話だったのだが…)、寒くて口もうまく動かせないので黙々と走る。

寒いし路肩に雪がないわけではないので、どこまで走るか迷いましたが、本日は大江町の道の駅まで。片道20kmくらい。たかちゃんがサンドイッチを用意していてくれたので、ホットコーヒーを注文しました。食べ終わってもストーブの前から離れられず、あーあ、外に出たくないなあ、みたいになりました。

というわけで寒い寒いといいながら今年最初のサイクリングに行ってきました。まあでも寒くてもそれなりによかったです。

IMG_0655

IMG_0660

IMG_0661