読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

ポジション出しというやつ

80600016

オーバーホールに出していた私のBMCもピカピカになって組み上がり、いよいよポジション出しを行うことになった。いや、ポジション出しなんつっても、身体測定のごとくちょちょいと計測して、適当に調整してくれて終わりかと思っていたら、そんなことにならないのがこちらの店主らしい。

そもそもポジションを合わせるというのはどういうことなのか? どうして合わせなくてはならないのか? などと、ほとんど哲学者(あるいはただの意地悪)のような問いをぶつけてくる。自分がどうしたいのかを、自分の頭で答えを導き出さないと、調整などできないというのである。

さあ、ちょっとローラーでも回して考えてみなさい、という。私のようなトーシロには大変な難問である。考えるふりをしてローラーを回していたら、気づくとたっぷり30分以上ローラーを回し続けていた。息がぜえぜえハアハアといった。何をしに来たのか、忘れてしまうところだった。

さらに、店主が意地悪でローラーの負荷を上げる。気がつくと、最初に座っていたサドルの位置よりも、だいぶ後方に座って脚を回していた。体は分かっているみたいだね、と店主は言うのだった。よくできた話である。

* さて、調整がうまくいったのかどうかは分かりませんが、まあ、ちょっとずつでも走りを良くしていきたい。そうして大会にもいくつか参戦したいと思うのでありまして、ちょうど今エントリー期間中の「全日本マウンテンサイクリングin乗鞍」に、えいやっと応募したところ。

応募者多数のため抽選となるようですが、当選したとしても、どうだろう、ちょっと遠いよなあとか、宿泊はどうするんだとか、何かと障壁のある大会ではあるのですが。それでもどうせ出るなら我が国のヒルクライムの最高峰といわれる乗鞍に出てみたいな、と。