読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

『アメリカン・スナイパー』を観た

日記 映画

Untitled

毎週TSUTAYAに返しに行っては借りてくるというレンタル連鎖がストップしたので今週は何も見ずに一週間が過ぎるかというところだったけれど、昨日の金曜日は映画館にクリント・イーストウッドの最新作『アメリカン・スナイパー』を観に行った。

実在した軍人の伝記映画というくらいに分かっていただけで、ほぼ予備知識がないままで鑑賞。なんとなくアメリカの政治学的なものを踏まえていないと十分な鑑賞ができないのではないかと構えていたのだったが(実際そうなのかもしれないのだが)、私のようにその辺りのアメリカ社会の事情に疎い人間でも最初から最後まで圧倒されっぱなしで、非常に心を揺さぶられる映画であった。でかい装甲車がどかどか走る感じ、銃声がバキュンバキュン飛び交う感じなどがとてもリアルで(もちろん本物の戦場など知らないけれど)、これは劇場で見るべきだなと。映画の結末は、なんと製作中に起こった事件の結果であるという。これなど、ほとんど神がかっているように思える。

今日で2月も終わり。来週からは少し忙しさが増す見込みであり、すでに気が重い。困ったことである。この休みで英気を養いたいところであるので、ジムに行ったあとプチノエルへ行きめちゃくちゃ柔らかくておいしい牛タンシチューを食べてきた。デザートで出していただいたシフォンケーキもとてもおいしかった。ネグリタのダブルアロマとかいうラム酒を使っているらしい。香りがぜんぜん違う。