読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

Classic Wind Jacket

サイクルウェア 自転車日記

08190007

Raphaというサイクルウェアブランドは、たいへんシックでお洒落で機能的にも申し分ないのだけれど、いかんせん高すぎるのがネックで貧民にはなかなか手が出せない。それなのだが、クリアランスで安くなっていたのと、アンケートに答えて20%オフクーポンがもらえたのとを掛け合わせて、ようやく手が届く値段となったので、Raphaの定番商品というべきClassic Wind Jacketを購入してみた。今年になってからよくヒルクライムをするようになり、とくにダウンヒルなんかで良いウィンドブレーカーがほしかったのである。

リアランスセールに残るのはたいていXSとかXLとかのサイズで、ぼくはXSが合うので、セール価格で買えて良い。

08190010

オレンジ色がとくに好きというわけでもないが、これまで使っていたノースフェイスのウィンドブレーカーと似たような色。

質感はこちらの方がだんぜん良いし、つくりもさすがにすばらしい。(しかし薄くペラペラな生地のノースフェイスの方が小さく丸められるし、軽い、という利点がないわけではない)

09680012N

これから夏なので使用する機会もあまりないかと思ったけれど、この前のツール・ド・おぐにでさっそく使用した。というか雨の中でのサイクリングとなり、期せずして耐水性能のお試しとなった。

結果、小雨くらいでの着用では、最初の30分くらいは水を弾いていたが、それ以上経つと生地に染込んでいく模様。まあ、そもそもがウィンドブレーカーなので完璧な防水効果は期待できないのはごもっとも。雨のときはレインジャケットを使用してください、という話である。

しかしまあ、たしかに完成度が高くて、巷での(というかネットでの)評判が良いのも頷ける。なにより、この良い買い物をしたなあという感じ、こういう感覚を得られるのがRaphaブランドというやつなのか…。