HAGIBLOG

自転車とお菓子作り

こんにゃく番所サイクリング

4月21日土曜日。今日はたかちゃんとサイクリングの約束。その前にいつものごとく一人でトレーニングライドで蔵王温泉まで。意外にも今日はちょっと足の調子がいい。

西蔵王へ下って、展望台まで寄り道していくか、と。入り口前からちょっと助走をつけてガチこぎ。区間の記録更新できた。

IMG_1916

 

帰ってテレビ番組の「旅サラダ」見てから、二人でサイクリングへ。

本日のコースは上山のこんにゃく番所まで。

IMG_1919

今日は暑くなるとは言われていて、じっさい暑さもなかなかしんどかったけど、風もあって基本平坦ルートだけど地味に苦しい。途中のコンビニでコーラ休憩。コーラがおいしい季節になりました。

 

IMG_1920

こんにゃく番所に到着。ここは自転車フレンドリーなお店でバイクラックも置いてある。

 

カフェのほうでランチ。こんにゃくパスタは「こんにゃく寄り」と「パスタ寄り」の2種類あったけど炭水化物とりたいので後者を。まあ確かにこんにゃくっぽさはあまりないけどおいしかったです。

IMG_1929

最初は空いていたけどだんだんお客さんが増えてきて、食べ終わる頃にはほぼ満席。いいタイミングで食べてこれました。

 

IMG_1930

行きで苦しんだ分、帰りは追風ですんなり帰れました。ただ今日はウェアの選択をミスりましたね。買ってからまだあまり着ていないLumiereの長袖ジャージ、せっかくだからと着用したけど、ほとんど夏みたいな今日のサイクリングにはちょっと暑かった。家に帰ってシャワーを浴びて、ばったりと倒れ込む。まあ、こういうのが心地よいのではあるけれども。

夜は実家へ。

間奏曲はパリで

72150020

今週も引き続き無駄に疲れる日々。あいかわらずの低調気味で朝もつらい。目を覚ましてみれば脳内ではすぐさま「こりゃダメだ」の判断が下され、瞬時に体は怠さを極め、もはや起きることなど到底できそうもない。

火曜日。ぎりぎり起きれたのでバイク実走。西蔵王に行くほどの気力がないので、市内から紅花トンネルへ回ってくるコースに。このコースはトンネルがなければもっと足が向くのだが。

 

木曜日。朝はまた起きれなかったので、珍しく夜にローラーをやる。8時からZwiftでTour of Watopiaに参加。やはり夜は朝よりも力が出るな、と思いきや続かなかった。だんだん弱くなっていってへろへろでゴール。汗をいっぱいかいた。もう室内ローラーは扇風機がほしい。

 

今週の映画は1本。『間奏曲はパリで』。フランスの田舎に住む熟年夫婦の話。いろいろあっても夫婦仲良く暮らせるのが何よりいいね。最後二人で旅行に行くところも良かった。旅行は"命の洗濯"。

間奏曲はパリで(字幕版)
 

 

Mavic キシリウム プロ UST

72110011b

この春から導入したMavic Ksyrium Pro UST。まだあまり乗っていませんが、とてもいいホイールでした。このブログにもちょいちょい検索で流れてくる人もいるようですので、ちょいと感想をまとめてみましょう。(でも大した情報もなくてすみません)

 

チューブレスタイヤは初めてでした。転がり抵抗が低いとか乗り心地が良いとかいいますし、MavicのUSTについてはけっこう評判も良さそうだし、ああこれは乗ってみたいなあ、と。たかちゃん用に、という名目ではあるけれども結局自分が欲しくて買ってしまったようなもの。

Mavicの場合は最初からタイヤがはまっているので、その脱着の容易さなんかはまだ試せていませんが、きっと言うように簡単にはめられるのでしょう。準備としては、メーカー推奨に従いシーラント液を前後に30mlずつ入れていきます。エア漏れ防止とパンク予防のためです。面倒といえば面倒ですが、とりあえず一回入れてしまえばいいわけです。

72110014b


さて、そのインプレはというと…。感じ方には個人差があります、とお決まりの前置きをしておきますが、端的にいって最高でした!

比較はキシリウムSLR。2015年モデルですがアルミクリンチャーではキシリウムの最高峰とでもいうべきホイールです。なのでキシリウムProといっても、正直そこまで良く感じないかもなぁ、と思っていました。ところが。意外というべきか最新ホイールだから当然というべきか、どちらかというと印象はキシリウムPro USTの方が良いかもしれません。

登坂性能はほとんど互角に感じました。
SLRはナローリムでタイヤは23C、一方Pro USTはワイドリムでタイヤは25Cでの使用。重量はSLRの方が若干軽い。転がり抵抗がどうのとは言いますが、ヒルクライムに限っていえば単純に細くて軽い方が良いんじゃないかという思いがありました。それが、実際走ってみるともっさりした感じはまるでなし。というかPro USTでも十分に軽量な部類ですしね。


当然、登り以外の印象も抜群に良かったです。別に数値的に速く走れるようになったというわけではないのですが、感覚的な部分で良い。走っているときの加速感やコーナリング感が実に滑らかというか。これがチューブが入っていないタイヤのなせる技なのでしょうか。このスルスル進む感覚、うまく表現できないですが、実に気持ちがいいのです。

72150027

 

ちなみに僕は機材に意識高いサイクリストではないので、SLRにはブチルチューブを使用しています。これをラテックスチューブに変えるなどすれば、SLRももうちょっと良くなるのでしょうか。

当たり前だけどブレーキングはSLRの方が良いです。エグザリットの制動力は、さすがに良いので。まあそのうちエグザリットのUSTモデルも発売されるのでしょう。でも普通のブレーキ面でもまったく問題ないように思えました。

リアホイールのフリーは新型のインスタントドライブ360でしたっけ。そのちょっと独特な回転音も、最初手に持って回したときは「うるさいかも…」とびびったのですが、でも実際走行してみるとそんなに気にならなかったです。

72150006b


いやあ本当に楽しいホイールです。僕にとってはほとんど非の打ち所がないくらいフィールに合う。下位モデルのキシリウム エリートUSTとも迷ったのですが、たぶんProにして正解でした。などと、僕にとっては大のお気に入りホイールになりましたが、繰り返しますが、これはたかちゃんのホイール。

以前たかちゃん用には某メーカーの軽量ホイールを(安いからって)買ってみたのですが、結局あまりいいホイールに思えなかったんですよね。しっくりこないホイールを使わせるのも悪いので、こちらに交換してみたわけです。たかちゃんも「このホイールはいいね」「進む気がする」などと、違いが分かった風なことをいっていました。よかった!

たかちゃんが乗らないときはこっそり僕のバイクに装着させておくつもり。でもスポークが1本だけ黄色くて目立つので、すぐバレる!

72150017

お花見とカメラ

IMG_1869

土曜日のライド。コーヒーを飲んでから出撃。ぐるっと馬見ヶ崎川の桜の下を通って西蔵王へ。今日は気温が低いな。いつものように蔵王温泉まで往復、それから気分を十分にリフレッシュするためにもう少し乗りたかったので西蔵王をもう一回登って帰る。寒かったのでボトルの水は一口飲んだだけだった。

IMG_1866

 

桜は今日が一番の見頃かと思ったので、散歩がてら馬見ヶ崎川の方に行ってみる。

DSC_2292

カメラは趣味で使っているNikonフィルムカメラだけじゃなくて予備でD3も持っていった。クソ重い予備カメラ。

D3はクソ重いけど一番良く撮れるし、それじゃなくてなんでフィルムで撮っているのか、とか考えだすとめんどくさい。めんどくさいのでその辺は何も考えず、現像してデータ化するのをルーチンとして同じカメラ店に出していたのだが、どうやらそちらの店主が入院してしまったようなのだ。

そこで違うお店に現像に出したら、スキャンの失敗で白い帯状のものが写り込んでいた。それはまあ、たまたまだろうし面白いからいいのだけど、全体的な色味が好みでないので、次は別の店かなぁ。こうやってまたルーチンを組み立てるが実に億劫なのである。

そんなこんなで結局デジタルが簡単だよなとの考えが頭をよぎったのが、今回クソ重いD3を持ち出させた理由。

72120025

 

お昼はモスバーガー。これはiPhoneカメラ。もうこれだけでもいいね。

IMG_1870

本日夜は奥さんの実家へ。

パリ〜ルーベ

今週はなかなか神経をすり減らす仕事もあり、疲れた。僕は人間が出来ていないので疲れやストレスが溜まるとついイライラと不機嫌になってしまうのだけど、こういうのは本当に良くないですね。一人ならまだいいけど、一緒に過ごす人がいると。相手にとってはそんなのただ迷惑なだけですからね。もうすぐ一年になるけど結婚して一緒に暮らす人もいるわけなので、あんまり迷惑をかけないようにしないとなぁと今更だけど思いました。

とにかく仕事の仕方には気をつけたほうがいいですね。仕事の疲れというのは本当に体に悪い。トレーニングの疲れとはまるで別物。

 

72120032


今週はJスポーツオンデマンドでパリ〜ルーベを観戦。毎日疲れてすぐ眠くなったので、1日ちょっと見ては寝てしまうの繰り返し。月曜から見始めて金曜までかかって最後まで見終わった。

面白かった。石畳があると通常のロードレースとはちょっと違った性格のレースになるんですね。ボトルもポンポン飛ぶし。

写真は芸工大裏から悠創の丘に登るところの石畳。


下は、いよいよ咲き始めた桜。毎日の通勤路である馬見ヶ崎川沿いもライトアップ。それを見に来ようとする車で渋滞になってて大変だ。

それと馬見ヶ崎川のカフェ、エスプレッソに釣り下がっていた何か。

72150004 72150022

恋は雨上がりのように

94fTiqtmQM3YaWSNzTu6a0kzuL5v7Nw0rOjtyOnqTbI-2048x1119

4月7日土曜日。天気がよろしくないのでZwiftレース。レースというか着を競うところにいないので実質グループライド。まあそれでも追い込んでローラー回せるので良いトレーニングになってる。

4月8日日曜日。一度目が覚めた後に、もう少し寝ていようと思って二度寝。7時50分にまた起きて8時5分からのZwiftグループライドに参加。90分。

今日も寒くて、さらには雪も降っていた。
お昼は材木亭で酢豚定食。たかちゃんは肉豆腐定食を頼んだら、肉豆腐って麻婆豆腐のことだった。

IMG_1857


Amazonプライムで『恋は雨上がりのように』を見ました。女子高生がバイト先のファミレスの店長に思いを寄せるという話で、作者も中年男性かと思ったら女性だった。ケガで陸上をやめてしまった女子高生の思いと、店長は店長で小説家になろうとしてなれなかった経歴があり、夢を掴みきれず諦めきれずといった宙ぶらりんな感覚など、なかなか切なく描き出されており良い作品でした。

 

水切りヨーグルトのチーズケーキ

DSC_2276

100gほど余っていたクリームチーズでチーズケーキを焼いた。クリームチーズの量が少ないのでヨーグルト1パックを水切りして加えた。クリームチーズよりヨーグルトが多いくらいの配合なのでさっぱりした味わい。最初の一口食べたときにあまりの薄味で失敗かと思った。二口三口と食べ進めると遅れて味がやってくる。まあ、これはこれで。


今週見た映画。

 事故現場のニュース映像を撮ってテレビ局に売る。手段を選ばずショッキングな映像をかき集めて成り上がるという話。そういうテイストの映画なのだろうけどこの主人公が非常にゲスくて最悪。最初の方でラファのジャージを着たおっさんのロードバイクを盗んで転売するあたりで胸クソ悪くてクソ映画に認定。(私もラファおじさんなので。じゃなくてそれ以前に自転車盗むのがクソ)

 

とある島でボーイスカウトとしてキャンプしている少年サム。一年前に出会った少女スージー。お互い周囲に馴染めないところのある二人が駆け落ちするというもの。後半は集中力が切れて流し見になってしまった。


今週一週間は寒かったような。朝の自転車活は水曜日には西蔵王。金曜日にローラー30分。低調な感じだけどまた取り戻せるでしょう。桜はもうすぐ。

IMG_1849